大阪大学

大阪大学のオンライン授業実践事例一覧

オンライン教育ガイド
閉じる
閉じる

大阪大学におけるオンライン授業実践の紹介

大阪大学で2020年度以降に開講されているオンライン授業の事例を紹介します。各科目名をクリックしていただくとそれぞれの実践の詳細を閲覧できます。なお、掲載内容は、授業期間中に記載された科目と授業終了後に記載された科目がありますので、一部予定も含まれています。
情報をご提供いただいた皆様、ありがとうございました。

授業形式の説明
【非】テキスト講義:オンデマンドで講義資料(音声や動画はない)を配信する
【非】スライド講義:オンデマンドで音声入りスライドや映像(教員映像なし)を配信する
【非】動画講義:オンデマンドで動画(教員映像あり)を配信する
【同】スライド講義:リアルタイムで音声入りスライド(教員映像なし)を配信する
【同】動画講義:リアルタイムで動画(教員映像あり)を配信する
活用ツールの説明
KOAN:履修登録、成績照会、シラバス参照等ができる学務情報システム
CLE:講義資料の配布、レポートの回収等ができる授業支援システム(Blackboard)
echo CU:コンテンツをアップするシステム(Echo 360 コンテンツアップロードの略)
echo 設置教室での配信:講義映像を収録し、配信できるシステム
BCU:リアルタイムでオンライン授業ができるシステム(Blackboard Collaborate Ultraの略)
ロイロ:遠隔に関わらず協働学習ができるツール(ロイロノート・スクールの略)
絞り込み検索(検索には少し時間がかる場合があります)
履修学年
履修者数
授業形式
教員所属
活用ツール

すべて

お問い合わせ先(教職員のみ)

  • ● CLEに関するご質問  →  cle-support[at]ecs.osaka-u.ac.jp
  •  * 学生は担当教員に相談するか、CLE上の学生サポートデスク掲示板でご質問ください。
    ● echoに関するご質問  →  echo360[at]celas.osaka-u.ac.jp
    ● その他のご質問  →  tlsc-support[at]celas.osaka-u.ac.jp