大阪大学

オンラインビデオ教材作成法【初級編】

  • 2021年04月15日
  • 13:30~15:00
  • オンライン 詳細はお申込み頂いた方にメールでご連絡差し上げます。

概要

前年度からのメディア授業実施をきっかけに、教員が自らビデオ教材を作成して授業を実施する機会が増えています。本セミナーでは、メディア授業向けの簡単なビデオ教材の作成ができるようになることを目的にセミナーを行います。具体的には、パワーポイントなどのアプリケーションに音声を入力する方法でビデオ教材を作成していきます。なお、セミナーはハンズオン形式で実施します。加えて、スライド作成の際の注意点や著作権への配慮や動画作成の際の機材選びについても情報共有を行います。

新任教員研修プログラム区分

教育能力開発プログラム

対象

大阪大学全教職員

定員

50名

講師

  • 権藤 千恵
    全学教育推進機構
    教育学習支援部・
    特任研究員
    権藤 千恵 Chie Gondo 全学教育推進機構 教育学習支援部(MOOCプロジェクト)・特任研究員
    経歴
    2001年立命館大学政策科学研究科博士前期課程修了。
    2002年立命館大学助手、2004年ハワイ大学ICS客員研究員、2008年株式会社東映京都スタジオ勤務等を経て2015年2月より現職。
    資格等
    修士(政策科学)
    自己紹介
    これまで日本映画の海外での文化的・経済的な影響について研究をする傍ら、国内外の映像(コンテンツ)制作者の人材育成や教育プログラムの運営に携わってきました。
    現職では、映像を使った教育コンテンツを充実させるためのサポートに取り組んで参ります。
    よろしくお願い致します。

申し込み

終了しました。

下記のボタンから申し込みください

申し込みフォーム

活動報告

FDセミナー「オンラインビデオ教材作成法【初級編】」がZoomでオンライン開催されました。

過去の参加者の声

参加者の声

    実際に作業をしながら学べたので身についたと思います。オンライン授業での公衆送信権についても学べたのもありがたかったです。 何から始めれば良いのかわからない状態でしたが、具体的なツールと手順がわかり、手をつけられる気になりました。対面授業と同様で良いという点、また著作権についても教示があり、気構えていたところがなくなりました。