コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

Personal tools
現在位置: ホーム / TLSCについて / 佐藤浩章

佐藤浩章

氏名・職位

佐藤 浩章(Hiroaki Sato) 全学教育推進機構 教育学習支援部 准教授

 

経歴

1997年北海道大学大学院教育学研究科・修士課程修了,2002年北海道大学大学院教育学研究科・博士後期課程単位取得退学。博士(教育学)。同年4月より愛媛大学大学教育総合センター教育システム開発部講師・准教授、教育・学生支援機構教育企画室准教授・副室長を経て、2013年10月より現職。この間、ポートランド州立大学客員研究員、キングスカレッジロンドン客員研究フェロー、名古屋大学客員准教授、北海道大学客員准教授、国立教育政策研究所高等教育研究部客員研究員、新潟医療福祉大学客員教授、大正大学客員教授・顧問、愛媛大学客員教授を歴任。専門は,高等教育開発,技術・職業教育学。

近著に『大学のFD Q&A』(2016、編著)、『大学生の主体性を促すカリキュラム・デザイン』(2016、編集代表)、『大学の質保証とは何か』(2015、共著)、『大学教員のためのルーブリック評価入門』(2013、監訳)、『学生と楽しむ大学教育:大学の学びを本物にするFDを求めて』(2013、共著)、『大学教員のための授業方法とデザイン』(2010、編著)、等。

 

資格等

博士(教育学,北海道大学)、高等学校教諭専修免許状(公民)

 

自己紹介

大阪大学の学生の学びと成長のために、ミクロ(授業)・ミドル(カリキュラム/教育プログラム)・マクロ(組織・機関)レベルの教育改革の取り組みを支援します。その際、現場のニーズをしっかり分析した上で、ファカルティ・ディベロッパーとしての経験と専門的知見に基づき、クライアントと共同して課題解決に取り組むよう心がけています。各種研修においては、一方的なレクチャー形式ではなく、個別・ペア・グループワークを取り入れ、参加型の研修にするよう努めています。また、授業・研究室運営、学部・学科の教育課題に関わる個別のご相談にも対応いたします。お気軽に当サイトのお問い合わせフォームでご連絡ください。

 

個人ウェブサイト
http://www.tlsc.osaka-u.ac.jp/staff/hiros/
« 2017 年 12月 »
12月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
これからのイベント
コミュニケーション教育導入法(豊中) 2017年12月18日 15時30分 - 17時30分 — 【豊中】全学教育総合棟Ⅰ 2階 ステューデント・コモンズ セミナー室D
これからのイベント...
This is themeComment