コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

Personal tools
現在位置: ホーム / イベント / 【活動報告】『学生主体』の授業のデザインと運営手法

【活動報告】『学生主体』の授業のデザインと運営手法

~アクティブ・ラーニングの基盤 体験セミナー~
日時 2013年12月04日
10時00分 から 12時30分 まで
場所 全学教育推進機構ステューデントコモンズ開放型セミナー室
連絡先名称
カレンダーに追加 vCal
iCal

活動報告

当日は、31名の参加者がありました。以下は参加者の声となっております。

〔参加者の声〕
◎ 実際的なテクニックもさることながら、全体像を意識できた事がよかった。
◎ この様なセミナーで海外の第一人者の話を聴くことは貴重であり、今後も継続頂きたい。
◎ 参加者を巻き込む手法はさすがと思った。
◎ 本セミナーの運営や環境(雰囲気)を授業という空間で活かしていきたい。

 


研修内容 

企業向けのトレーナー養成プログラムで著名な米国ロバート(ボブ)・パイク氏を招聘して、参加者主体の研修手法に関する体験セミナーを開催いたします。セミナーは英語で行いますが同時通訳による通訳があります。また、日本でのパートナーであるダイナミック・ヒューマンキャピタル担当者による日本語での解説も行います。参加者には、テキストブックとしてロバート・パイク著 中村文子監修の著書『クリエイティブ・トレーニング・テクニック・ハンドブック 第3版』(424ページ)を配布します。

スケジュール

10:00~11:30

参加者主体研修手法体験 
  ロバート(ボブ)・パイク氏(The Bob Pike Group 名誉会長) 

  • 『学生主体』の学びをつくりだす3つの主要概念
  • カリキュラム作成において欠けていると思われる要素 ー 人はどのように学ぶのか 
  • 記憶に定着させるための7つの方法
  • 学びのCORE(核)を形成する手法 ー クロージング、オープニング、リビジット、エナジャイザー 
11:30~11:40 休憩
11:40~12:20 大学における実践例紹介
 中村文子氏(ダイナミックヒューマンキャピタル株式会社
  代表取締役、  
  The Bob Pike Group 認定 マスタートレーナー)
11:20~12:30 質疑応答

講師紹介

参加対象者

大学教員

参加資格 

特になし

参加費用

無料 同時通訳付

定員

30名(先着順)

タグ:
« 2017 年 10月 »
10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
これからのイベント
edX edgeを使った学内向けオンライン教材作成法(豊中) 2017年10月25日 14時40分 - 16時40分 — 【豊中】全学教育 管理・講義A棟 3階 HALC2 (A312)
これからのイベント...
This is themeComment