コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

Personal tools
現在位置: ホーム / イベント / 【活動報告】シラバス作成法(豊中)

【活動報告】シラバス作成法(豊中)

日時 2018年07月19日
14時40分 から 16時40分 まで
場所 【豊中】全学教育講義A棟 2階 HALC1 (A212)
カレンダーに追加 vCal
iCal

*本セミナーは7月31日(火)14:40~16:40(吹田)でも開催されます。

概要

シラバスは授業の設計図であり、授業の出発点です。そのシラバスの記載は十分に学生の学習を促すものになっているでしょうか。あるいは、国際社会で通用するものになっているでしょうか。外部評価においても、そして教員の個人業績評価においても、シラバスの重要性は高まっています。本セミナーでは、学生の自学自習を促すシラバス作成方法を身につけます。ぜひ新しいシラバスを使ってスタートしましょう。 
※参加者はご自身のシラバス(どれか1つ)を持参ください。(ご自身のシラバスがない方は、専門領域に近い科目等のシラバスを1つご持参ください)

 

講師

教員研修プログラム区分

教育能力開発プログラム

対象

大阪大学全教職員

定員

30名

アクセス

こちらをご覧ください。

 

申込

終了しました。

 ------------------------------------

活動報告

〔セミナー当日の写真〕


 〔参加者の声〕
◎シラバスの重要性や位置づけを再確認できた。

◎具体例を交えたわかりやすい内容だったので来年のシラバスがさっそく改善されそうです。

This is themeComment