コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

Personal tools
現在位置: ホーム / イベント / 【活動報告】専門外の人に研究の内容と意義を分かりやすく説明する方法

【活動報告】専門外の人に研究の内容と意義を分かりやすく説明する方法

日時 2018年03月01日
15時15分 から 16時45分 まで
場所 全学教育推進機構HALC1(A212)
カレンダーに追加 vCal
iCal

講師

根岸千悠 (全学教育推進機構 教育学習支援部 特任助教)

目的

 

到達目標

1.自分の研究の特徴について、専門外の人に研究の道具を用いて説明できる。
2.自分の研究のキャッチコピーを作り、研究の意義を専門外の人に説明できる。
3.他の研究分野との共通点や相違点を見つけることで、自分の研究の特徴・価値を見出すことができる。
4.研究分野の異なる人と交流できる。

概要

 専門外の人に自分の研究の内容と意義を分かりやすく説明することはできますか?専門用語を使わずに分かりやすく伝えるのは、なかなか難しいことです。研究者には専門外の人に自らの研究の内容や意義を分かりやすく説明する力が求められます。
 本ワークショップでは、自分の研究のエッセンスを他の参加者に伝えるワークを通して、自らの専攻分野の研究の内容や意義を専門用語を使わずに分かりやすく説明する方法を模索します。
 本ワークショップに参加することによって、専門外の人に自らの専門分野の研究の内容や意義を分かりやすく説明するポイントを身に付けることを目指します。自らの研究を社会に発信したい方、他分野の方と交流したい方、是非ご参加ください。

RDF領域:

D3 エンゲージメントとインパクト、 C1 専門家としての行動

キーワード:

サイエンス・コミュニケーション、研究の意義、異分野交流

受講対象者

大学院生

定員

20名(先着順)

主催

全学教育推進機構(教育学習支援部)、キャリアセンター

申込 

------------------------------------
活動報告

専門外の人に研究の内容と意義を分かりやすく説明するためのセミナーが行われました。写真は当日の風景です。

〔参加者の声〕

◎ 学振の申請に役立てられそうで良かった。

◎ 気づかぬうちに自分の物差しで物事を見るようになっていることに気づけたのがとても新鮮でした。

« 2018 年 4月 »
4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
これからのイベント
CLE講習会(入門編)【4/25豊中】 2018年04月25日 13時00分 - 14時50分 — 【豊中】サイバーメディアセンター 豊中教育研究棟 3階 情報教育第3教室
これからのイベント...
This is themeComment