コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

Personal tools
現在位置: ホーム / イベント / 【活動報告】講義収録システム活用法(吹田)

【活動報告】講義収録システム活用法(吹田)

日時 2018年01月16日
16時20分 から 17時50分 まで
場所 【吹田】コンベンションセンター 会議室1
カレンダーに追加 vCal
iCal

* 本セミナーは11月29日(水)16:20-17:50(豊中)でも開催されます。

概要

echo360社のアクティブラーニングプラットフォーム(ALP)を用いれば、お手持ちのパソコンで手軽にビデオ教材を作成・配信することができ、予習や復習、補講のみならず,部局や研究室でのオンライン講習等にもご利用いただけます。また、ウェブカメラを使えば、パソコン画面と教員の顔や教室の映像の2画面を同時に収録することも可能です。本セミナーでは、ご自身のノートパソコンで実際に映像教材をつくりながら、授業での活用方法をご検討いただきます。

* 当日はノートパソコン(WindowsもしくはMac)をお持ち下さい。USBカメラは幾つか準備しておりますが、数が足りない場合はご容赦ください。

講師

教員研修プログラム区分

教育能力開発プログラム

対象

大阪大学全教職員

定員

30名

過去の参加者の声

◎ 具体的なソフトの使い方が理解できて良かった。
◎ ビデオ教材は敷居が高く、とても利用できないと思っていました。教材の内容をどうするかは別問題ですが、意外と手軽に利用できることがわかりました。

申込

終了しました。

------------------------------------
活動報告

アクティブラーニングプラットフォームを用いた映像教材作成法を学ぶセミナーが開催されました写真は当日の風景です。

講義収録システム写真1講義収録システム写真2
〔参加者の声〕

◎ 遠隔地での授業に関する制度上の知識が得られた。 わかりやすかったです。
◎ 先生にお声がけしやすく良かったです。

« 2018 年 6月 »
6月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
これからのイベント
講義収録システム活用法(豊中) 2018年06月21日 16時20分 - 17時50分 — 【豊中】全学教育 管理・講義A棟 2階 HALC1 (A212)
これからのイベント...
This is themeComment