コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

Personal tools
現在位置: ホーム / イベント / 【活動報告】[学内教職員向け] アクティブラーニングを授業に取り入れる方法(イントロ編)【豊中】

【活動報告】[学内教職員向け] アクティブラーニングを授業に取り入れる方法(イントロ編)【豊中】

日時 2017年04月04日
16時00分 から 17時00分 まで
場所 全学教育推進機構 HALC1 (A棟 212)
カレンダーに追加 vCal
iCal

講師

家島明彦(全学教育推進機構)

概要

なぜ近年アクティブラーニングという言葉が盛んに使われるようになったのでしょうか?どのようにして実践すればよいのでしょうか?このセミナーでは、アクティブラーニングの導入背景と実践方法を学びます。

 

* 本セミナーは「90分でポイントを押さえる!ディープ・アクティブラーニングの導入背景と具体的実践法」(豊中吹田)のダイジェスト版です。
* 本セミナーは「共通教育新任教員研修」の分科会として開講されるものですが、大阪大学の教職員はどなたでもご参加いただけます。 

申込み

------------------------------------

活動報告

   アクティブ・ラーニングを促す教育技法を、手軽に講義法に取り入れる方法を学ぶセミナーが開催されました。写真は当日の風景です。
〔参加者の声〕
◎ ALの様々な方法について自分で勉強して取り入れてみようと思った。
◎ 失敗例が複数挙げられていたのが参考になった。
« 2018 年 5月 »
5月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
これからのイベント
講義収録システム活用法(吹田) 2018年05月22日 16時20分 - 17時50分 — 【吹田】コンベンションセンター 研修室
これからのイベント...
This is themeComment