コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

Personal tools
現在位置: ホーム / イベント / 伝わるスライドデザインの基本(TSW02)

伝わるスライドデザインの基本(TSW02)

日時 2017年02月21日
18時30分 から 20時00分 まで
場所 全学教育推進機構HALC2(A312)
カレンダーに追加 vCal
iCal

講師

浦田 悠(全学教育推進機構

 

概要

ゼミ発表や学会発表など,研究内容を発表する場において,目を引くスライドにしようとして,イラストやアニメーションを多用したり,派手な背景アートを使ったりしていませんか?あるいは,PowerPointのテンプレートそのままのアートワークや単調な箇条書きだけのスライドを作っていませんか?

見やすく伝わりやすいスライドのデザインには,守っておきたいいくつかの原則があります。このワークショップでは,それらの原則を紹介するとともに,普段皆さんが作成しているスライドを相互に改善するワークを行い,スライドでのプレゼンテーションに幅広く使えるスキルを提供します。これまで,体系的にスライド作成の方法を学んだことがなく,さらに伝わるデザインへとブラッシュアップしたい方の参加をお待ちしています。

* 参加者はPowerPointやKeynoteで作成されたスライド資料が入ったパソコンか,スライド資料をプリントアウトしたものをご持参下さい(グループワークと振り返りの材料となります)。

RDF領域: コミュニケーションと普及(D2)

キーワード: プレゼンテーション、スライド、デザイン

 

定員

30名(先着順)

 

申込み

------------------------------------

活動報告

   見やすく伝わりやすいスライドのデザインを学ぶセミナーが開催されました。写真は当日の風景です。
〔参加者の声〕
◎ 今まで見にくいデザインを作っていたことが分かったので良かったです。
◎ 学部でスライドを作成したことが殆どなかったので、初歩的なところからお話いただいて良かったです。
« 2017 年 10月 »
10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
これからのイベント
グループ学習(豊中) 2017年10月19日 14時40分 - 16時40分 — 【豊中】全学教育 管理・講義A棟 3階 HALC2 (A312)
これからのイベント...
This is themeComment