コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

Personal tools
現在位置: ホーム / イベント / 【活動報告】モチベーション理論を授業に取り入れる【豊中】

【活動報告】モチベーション理論を授業に取り入れる【豊中】

日時 2016年12月07日
13時00分 から 15時00分 まで
場所 全学教育推進機構ステューデント・コモンズ2階セミナー室D
カレンダーに追加 vCal
iCal

*本セミナーは12/06(吹田キャンパス)にも開催されます。

講師

佐藤 浩章 (全学教育推進機構)

概要

学生の学習意欲を上手にマネジメントすることは教育者の腕の見せ所です。学習意欲は、モチベーション研究の一つであり、教育学、心理学、経営学の分野でも古典的なトピックです。本セミナーでは、複数のモチベーション理論を理解した上で、自分の授業にどう活かすかを考えます。

申込み

お申込みは終了しました。

----------------------------
活動報告

学生のモチベーションが上がる時下がる時、多様な「やる気スイッチ」についてグループワークを交えながらセミナーが行われました。

 



[参加者の声]
◎モチベーションに関する総論を知ることができ有益だった。  
◎普段、理論を意識することがほとんどなかったので、様々な理論を知ることができたこと。さらにそれらが実際の業務に活かせそうな手応えを得られたのがよかったです。

« 2018 年 8月 »
8月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
これからのイベント
アクティブラーニング型反転授業を創る! 2018年09月03日 13時00分 - 15時00分 — 【豊中】全学教育推進機構 A棟 3階 HALC2
これからのイベント...
This is themeComment