コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

Personal tools
現在位置: ホーム / イベント / 【活動報告】導入に使える、コミュニケーションゲームのアラカルト

【活動報告】導入に使える、コミュニケーションゲームのアラカルト

日時 2016年07月06日
15時00分 から 17時00分 まで
場所 全学教育推進機構 HALC2 (A棟312)
カレンダーに追加 vCal
iCal

 

講師

蓮 行(劇団衛星・岡山県立大学)

概要

大阪大学コミュニケーションデザイン・センターが開講する「パフォーミングアーツの世界」や、「文理融合創造ゼミナール」などのワークショップ型・合意形成型の講義の導入で用いる、コミュニケーションゲームを紹介する。 性別や属性、専門性の違う受講者同士が、いかに短時間でそれらの「差異」を超えて合意形成するのかというプロセスをゲームを通じて体験し、「研究・講義・社学連携・社会実装」といった、大学人に求められる能力の向上につなげる。同時に、大学人という枠を超えて「他者との関わりの中で学び続ける力」を得る為のヒントを、120分で生成し、共有したい。

過去の様子

過去の様子はこちらをご覧ください。

申込み

終了いたしました。

------------------------------------

活動報告

 授業の導入にも用いることができるコミュニケーションゲームについて学び、大学人に求められる能力の向上を目指すセミナーが開催されました。 写真は当日の風景です。
〔参加者の声〕
◎ 全く知らなかった教育上のゲーム・手法を教わることができ、幸いでした。
◎ 演劇ゲームを体験でき、またその背景の理論を聞くことができ、大変有益でした。
« 2018 年 5月 »
5月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
これからのイベント
講義資料の作成と活用(豊中) 2018年05月24日 16時20分 - 17時50分 — 【豊中】全学教育講義C棟 2階 HALC4 (C208)
これからのイベント...
This is themeComment