コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

Personal tools
現在位置: ホーム / イベント / 【活動報告】教育と研究を効率化するツールの実践的活用術【豊中:90分】

【活動報告】教育と研究を効率化するツールの実践的活用術【豊中:90分】

日時 2016年02月19日
14時40分 から 16時10分 まで
場所 全学教育推進機構 HALC2 (A棟312) ※会場が変更されました。ご注意くださいませ。
連絡先名称 教育学習支援センター
カレンダーに追加 vCal
iCal

 

講師

浦田悠(教育学習支援センター)

概要

「じっくり文献を読む暇がない」「積み重なった本や資料を整理して参照するのが大変」などの問題は,多くの教員が慢性的に抱えている問題でしょう。しかし,いくつかの機材やアプリケーションを駆使する術を身につければ,資料作成の作業を飛躍的に効率化・深化させることができます。また,そのスキルは研究や教育を進める上で幅広く活用することができます。このセミナーでは,資料の電子化→管理→読み込み→資料作成までのステップを取り上げ,すぐに使えるヒントを提供します。

* Macで使えるアプリケーションを中心に取り上げますが,Macのアプリケーションと同様の機能を持つWindowsアプリケーションも紹介する予定です。

過去の様子

過去の様子はこちらをご覧ください。

申込み

終了いたしました。

------------------------------------

活動報告

 教材作成の飛躍的な効率化・深化に役立つ機材やアプリケーションを効果的に活用する方法を学ぶセミナーが開催されました。写真は当日の風景です。
〔参加者の声〕
◎ 自炊のデモンストレーションを見て、実際に自分でもやってみようと思えました。
◎ 文献管理について、いつも困っていたので勉強になりました。
« 2017 年 12月 »
12月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
これからのイベント
コミュニケーション教育導入法(豊中) 2017年12月18日 15時30分 - 17時30分 — 【豊中】全学教育総合棟Ⅰ 2階 ステューデント・コモンズ セミナー室D
これからのイベント...
This is themeComment