コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

Personal tools
現在位置: ホーム / イベント / 【活動報告】ストーリーベースのワークショップデザイン【豊中:120分】

【活動報告】ストーリーベースのワークショップデザイン【豊中:120分】

日時 2015年12月22日
15時00分 から 17時00分 まで
場所 全学教育推進機構 HALC1 (A棟212)
連絡先名称 教育学習支援センター
カレンダーに追加 vCal
iCal

講師

蓮 行(コミュニケーションデザイン・センター)

概要

語学を身につけて、誰と誰をどんな場面で繋ぐのか?新しく開発された工学的な技術が、どんな人のどんな生活のいかなる利便性に貢献するのか?患者の個々の病態や事情に寄り添いながら、全体の業務量を適切にコントロールできる看護技術とはいかなるものなのか?これらの課題は、いずれも「知識は知識として独立して使えるものではなく『誰が、どんな場面で、何の為に』という『ストーリーベース』で事象を捉えなければ、役に立たない」ことを示している。大学の講義や社学連携の事業で使われることが多くなってきたワークショップ手法を、ストーリーベースで活用するための講座である。

申込み

終了いたしました。

------------------------------------

活動報告

 ワークショップ手法を、ストーリーベースで活用するための手法を学ぶセミナーが開催されました。写真は当日の風景です。
〔参加者の声〕
◎ 参加者に実際に役を設定して「演劇」させて頂けて、大変勉強になりました。
◎ 演劇の要素を取り入れることにより、当事者性を感じることができた。授業で学生に当事者意識を持たせるためにも活用したい。
« 2017 年 10月 »
10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
これからのイベント
グループ学習(豊中) 2017年10月19日 14時40分 - 16時40分 — 【豊中】全学教育 管理・講義A棟 3階 HALC2 (A312)
これからのイベント...
This is themeComment