コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

Personal tools
現在位置: ホーム / イベント / 【活動報告】自学自習を促すシラバス作成法【豊中:120分】

【活動報告】自学自習を促すシラバス作成法【豊中:120分】

日時 2014年06月05日
13時00分 から 15時00分 まで
場所 全学教育推進機構 A棟212教室 ※教室変更しています。ご注意ください。
連絡先名称
カレンダーに追加 vCal
iCal

目的

学生の自学自習を促すために、効果的なシラバスの作成方法を身につける。

到達目標

1.適切な授業目的・目標設定ができるようになる。
2.わかりやすいシラバスを書くことができるようになる。
3.学習者が自学自習に励むようなシラバスを書くことができるようになる。

講師

佐藤浩章(全学教育推進機構・教育学習支援センター)

主な対象者

これから授業を担当する教員
すでに作成済みのシラバスをよりよいものにしたい教員

内容

・ 多機能学習支援ツールとしてのシラバス
・ シラバスは0回目の授業
・ なぜ学ぶのか?を書く
・ 授業終了後に何ができるようになるのか?を書く
・ 自学自習を促す明確な到達目標
・ 理解と記憶を促し、動機を高める学習順序の原理とは?
・ 採点時間を減らす評価情報
・ 受講ルールを示してトラブルを事前に防止する

※参加者は、ご自身の授業のシラバスを持参ください。

過去の様子

   2013年度実施の活動報告はこちらをご覧ください。

------------------------------------

活動報告

  シラバスについて学び、ご自身のシラバスを振り返るセミナーが開催されました。
   写真は当日の風景です。 

 

 〔参加者の声〕 

◎ 自分の問題意識と合致していた。じっくりと話ができた。


タグ:
« 2017 年 12月 »
12月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
これからのイベント
ルーブリック評価(吹田) 2017年12月14日 16時20分 - 18時20分 — 【吹田】コンベンションセンター 研修室
これからのイベント...
This is themeComment