コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

Personal tools
現在位置: ホーム / イベント / グラフィック・シラバス作成法【箕面:開催中止】

グラフィック・シラバス作成法【箕面:開催中止】

日時 2014年06月04日
15時30分 から 17時30分 まで
場所 管理棟4階 大会議室
連絡先名称
カレンダーに追加 vCal
iCal

* 本セミナーは開催中止となりました。
 

講師

佐藤浩章(全学教育推進機構)

概要

一般的な文字で記述されたシラバスでは,学習内容の構造を示すのには限界があります。構造化されていない知識は学生の記憶には残りません。シラバスを図示化することで,学習構造はより明確になり、学生の理解度を高め、記憶度をあげることができます。グラフィック・シラバスを作成する過程で,教員自身は学習内容の重複や欠損部分を知ると同時に,本当に学習してもらうべき部分(キーコンセプト)はどこかを明確に理解し,扱うべきトピックや教育順序の変更点を見出すことができます。

1.テキスト・シラバスのデメリット

2.グラフィック・シラバスとは何か

3.グラフィック・シラバスのメリット

4.グラフィック・シラバスの作成と相互ブラッシュアップ

ミニレクチャーの後は、ご自身のグラフィック・シラバスを作成する時間となります。参加者は、ご自分の授業のシラバスを持参ください。作成はこちらが用意する紙上で行いますが、パソコン上での作業を希望される方はノートパソコン等を持参ください。

タグ:
« 2017 年 12月 »
12月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
これからのイベント
ルーブリック評価(吹田) 2017年12月14日 16時20分 - 18時20分 — 【吹田】コンベンションセンター 研修室
これからのイベント...
This is themeComment