コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

Personal tools
現在位置: ホーム / イベント / 【活動報告】ビデオラーニングのための講義収録システム(ECHO)の活用と実践

【活動報告】ビデオラーニングのための講義収録システム(ECHO)の活用と実践

日時 2014年02月28日
13時30分 から 14時30分 まで
場所 全学教育推進機構 A212教室
連絡先名称
カレンダーに追加 vCal
iCal

講師

黒田 嘉宏(サイバーメディアセンター)

概要

講義の様子を撮影し、WEBを通して閲覧することができる、 ECHO(講義自動収録配信システム)の活用方法をご紹介します。収録した映像はCLE(授業支援システム)に連携させて授業の記録や復習に活用できるほか、インターネットで公開することによりオープンコースなどに用いることもできます。本セミナーでは、教員PCで収録、編集、コンテンツ管理を行う方法を実践します。


活動報告
 

当日は、4名の参加者がありました。以下は参加者の声となっております。

〔参加者の声〕
◎ システムの利用方法・メリットがよく分かった。
◎ 新しい授業の方向を探ることができた。
◎ 自分の授業で活用できる。
◎ 月1回くらい、報告会のようなものをできれば役に立つと思う。

※2014年度は「オンラインで補講をしませんか?-自動講義収録配信システムの活用例」を吹田キャンパスにて開催いたします。 

タグ:
« 2017 年 10月 »
10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
これからのイベント
edX edgeを使った学内向けオンライン教材作成法(豊中) 2017年10月25日 14時40分 - 16時40分 — 【豊中】全学教育 管理・講義A棟 3階 HALC2 (A312)
これからのイベント...
This is themeComment